清原和博氏が体重公開! 驚異の数字に「このままいったら死んでしまう…」

2021年01月16日 23時56分

ダイエットを決意した清原氏

 西武、巨人などで活躍した元プロ野球選手の清原和博氏(53)が16日、自身のユーチューブチャンネル「清ちゃんスポーツ」を更新。現在の体重や体脂肪率を知りがっくり肩を落とした。

 もう1本完璧なホームランを打つべく開設された同チャンネル。打撃練習と並行して行うダイエットのため、体重を測定することになった。

 清原氏は「多分120(キロ)ぐらいかな」と予想。ちなみにPL学園時代が90キロ。西武入団時が92~93キロ。巨人移籍時が100キロ。筋トレで肉体改造したオリックス時代は110キロだったという。

 しかし実際に体重計に乗ると「138・0キロ」であることが判明。「え~。どうしよ…どうしよ…」と大いに狼狽した。

 さらにその他の数値も測ったところ、体脂肪率が「41・2%」。標準は1~9とされる内臓脂肪レベルが「20」。腹囲が「142・7センチ」と続々驚がくの数字が。

 立ち会ったトレーナーも「この数値は初めて見ました」とビックリ。清原氏も「このままいったら死んでしまう…」と落胆しながらも「必ず痩せてみせます」と決意を新たにした。

関連タグ: