関ジャニ∞・横山裕 恩人の感謝に涙 村上信五も「テレビでここまでグッとくることない」

2021年01月13日 21時45分

ジャニーズ事務所

 人気アイドルグループ「関ジャニ∞」が13日放送のバラエティー番組「あいつ今何してる?」(テレビ朝日系)に出演。恩人との再会にメンバーが涙を浮かべる場面があった。

 番組では2002年に結成した「関ジャニ∞」の下積み時代を支えた恩人がVTRに登場。

 その恩人とは舞台監督を務めていたという上山建一氏。02年8月に関西ジャニーズJr.時代のメンバーが中心となって作られた故ジャニー喜多川さん(享年87)原作の舞台「ANOTHER」で演出部のスタッフを務めていた上山氏は、グループ結成後もコンサートの舞台スタッフとして支えていた。

 舞台の世界から離れたという上山氏は現在、運送業界で活躍中。VTR出演を果たし、当時のメンバーとの思い出を口にした。「リハーサルが始まると寝る暇もなく、食事もできなかった。するとヨコが『上山さん、ちゃんとメシ食べてるんですか。ちゃんと寝てます?』という声を掛けてもらった。本人たちが一番大変だったのに、みんなすごいスタッフ思い。メンバー全員フランクで優しかった」と感謝を口にした。

 さらに上山氏のメンバーに対する熱い思いを目の当たりにしたスタジオの5人。横山裕(39)はVTR中、目に涙を浮かべ、村上信五(38)は「危ない、危ない。テレビでここまでグッとくることはない」と吐露。〝再会〟は約15年ぶりといい、メンバー一同感慨にふけっていた。