ひらめ 昨年ブレークで「環境が一気に変化しすぎて…」顔出さずに配信ライブ

2021年01月11日 23時30分

ひらめは顔出しせずに曲を披露(カメラ・Yuma Totsuka)

 動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」でブレイクしたアーティストのひらめが11日に行われた配信ライブ「Billboard JAPAN|TikTok presents LIVE BEACON 2021」に登場した。

 ひらめは昨年、若者を中心に話題となった曲「ポケットからきゅんです!」を生んだアーティスト。元々自身の顔を公表していなかったため、この日も顔を写さずに配信を行った。

「既読無視」や「午前0時」のほか、この日初披露の「Love」や、おなじみの「ポケットからきゅんです!」などを歌唱した。

 TikTokへの投稿がきっかけで本格的な音楽活動をスタートしたひらめは「こんなにたくさんの方に自分の曲を聞いてもらえると思っていなかったので、うれしさはもちろんたくさんあったが、身の回りの環境が一気に変化しすぎて本当にビックリした」と振り返った。

「昨年のTikTokのイベントでは、賞を2つもいただいて半年前の自分は想像していなかった景色が今ここにある。TikTokを始めていなかったら、普通の女の子で平凡な生活をしていたと思う。もっともっと多くの方に自分の曲を届けていきたい」と意気込んだ。