新成人・浜辺美波 コロナ禍で振袖姿の前撮りできず「この状況が落ち着いたら…」

2021年01月11日 20時00分

浜辺美波

 昨年12月に公開され、大ヒット中の映画「約束のネバーランド」の主演女優の浜辺美波(20)が11日、ツイッターを更新。新成人となったことを報告した。

 浜辺は「成人の日です!! 新成人の皆さんおめでとうございます!!」と祝った上で「私も成人を迎えることができました」と報告した。

 しかし、新型コロナ感染拡大の影響で多くの自治体で成人式が中止や縮小となっているためか「困難な状況だからこそ心にゆとりを持つことの大切さを感じます。なるべく心おだやかに、皆さまにとっても今日が素敵な日になりますように」とお祝いムードはなく、控えめなコメントにとどめた。

 コロナ禍の影響は大きいようで「実は成人の日の投稿に、前撮りの写真をあげたかったのですが、この状況で両親と会って皆で前撮りを撮影する、ということがまだ出来ていません」と明かした。

 その上で「この状況が落ち着いたら、振袖を着て家族と共に写真撮影が出来たらなと思っています」と前向きな言葉をつづった。

【関連記事】