武井壮が売名批判に「その通り!」 10万円〝バラまき〟の飲食店救済動画を堂々展開

2021年01月09日 20時54分

武井壮

 タレントの武井壮(47)が9日、ツイッターを更新。自身が企画した飲食店救済策「コロナ限定スペシャルメニューを武井壮に食わせてくれ!!」に一部批判が寄せられていることに見解を語った。

 同企画は、コロナ禍で苦しむ飲食店に対し武井が10万円を持参してお店に出向き、シェフ渾身のメニューを食すというもの。なお、食事以外にもお店の歴史や心温まるエピソードでもOKで、自身が10万円以上と感じたらその額を支払う。この模様は自身のユーチューブ番組「武井壮百獣の王国」で流れるという。

 武井はこの企画をツイッターで募集し、コメント欄には多くの飲食店が名乗りを上げている。一方で、武井に対して「売名行為?」「ユーチューブの動画再生回数稼ぎですか」などとするコメントも寄せられている。

 武井はツイッター上で「今回の10万円企画が売名行為とか言われてるけど笑」と切り出し「その通り! お店の名前をバンバン売ってテイクアウトとかおひとり様してくれる人増えたらいいよね!!」と投稿。

 続けて「オレもYouTubeで宣伝して収入入れば無限ループでずーっとできるサポートだから! ガンガンみんなで名前売ってくださいな!!」と呼びかけた。