小林麻耶のユーチューブチャンネルに異変! 評価機能無効で夫妻の行き着く先は…

2021年01月06日 17時54分

配信を続ける小林麻耶

 フリーアナウンサー小林麻耶(41)と夫・あきら。のユーチューブチャンネル「コバヤシテレビ局」に〝異変〟が生じている。

 あきら。の髪の毛が鮮やかなブルーに変わっただけではない。昨年12月24日に配信された「#41」以降、動画の高評価・低評価を表示する機能が無効になっていることが分かった。

 動画は昨年11月12日に配信された「#11」が再生回数200万回超えを記録。突然、麻耶がレギュラー出演していた情報番組「グッとラック!」(TBS系)からの降板を発表したことで話題となった。

 しかしその後再生回数は右肩下がり。夫婦で出演するコバヤシテレビ局の〝本編〟はおおよそ1万~3万回再生で推移。〝宇宙ヨガ〟で知られるあきら。が単独出演し、瞑想する動画は2000~6000回の再生回数となっている。

 同チャンネルの特徴と言えば、異様な低評価率が挙げられる。最後に評価機能が有効だった昨年12月23日配信回は高評価210に対し、低評価843。前出「#11」に至っては高評価3600に対し、低評価は1万9000で低評価率は約84%に上る。

 テレビ関係者は「2人ともネガティブな話題は〝心を毒す〟いう考え方。見るたびに凹むだけですから、無効にしたのでしょう」と推察する。

 麻耶は新年最初の1月4日配信回で、2021年を得意の数秘術で占い「どんどんどんどん新しい世界に変わっていく。大変革が続いていく始まり」と予言していた。

 一部でユーチューブの広告収入が思うように伸びす、生活苦も心配されているが、果たして夫婦にはどんな変化が起きるのだろうか――。