板野友美がヤクルト高橋奎二投手と結婚を報告「少年のような無邪気で素直な人柄」

2021年01月05日 12時01分

結婚した板野友美

 元AKBのタレント、板野友美(29)が5日、インスタグラムでヤクルトスワローズの高橋奎二投手(23)と入籍したことを報告した。

 インスタグラムではツーショットと、左手薬指にお揃いの指輪をはめた写真を披露している。

 板野と高橋投手は共通の友人を通じて知り合い、1年半の交際を経て結婚に至ったという。板野は高橋投手の印象について「彼は少年のような無邪気で素直な人柄やいつも飾らず、直球で伝えてくれるところ、どんな時も真剣に向き合ってくれる姿に自然とこの先も彼のそばにいたいと感じるようになりました」とつづった。

 その上で「夫婦になるということは世界で1番の味方ができる、だと思います。これからは1番近く支え合い、成長し合い温かい家庭を築いていきたいと思います」と決意を語った。

 二人はすでに同居中で結婚式、披露宴は未定だという。