元恵比寿マスカッツの沢辺りおん コロナ感染から復帰「陰性の結果が出ました」

2021年01月04日 17時02分

沢辺りおん

 グラドルの〝りおち〟こと沢辺(坂本)りおん(29)が4日、ツイッターを更新。PCR検査で陰性と判定されたことを報告した。

 先月29日にコロナ感染を公表した沢辺は「陽性判定後保健所から指示の元10日間自宅療養を続けましたが、昨日保健所から連絡があり外出許可が降りました。その後PCR検査を受け本日陰性の結果が出ました為仕事も復帰させて頂きます」とツイート。

「この度関係者の方々、ファンの皆様に対し、多大なご心配とご迷惑をおかけし申し訳ございません。また、今回お世話になりました医療関係者の皆様、保健所の皆様に心より御礼申し上げます。より一層の感染予防に努め、日々を過ごしてまいります」と謝罪した。

 沢辺はアイドルグループ「お掃除ユニットCLEAR’S」の初代班長で、ブラックマスカッツの〝ザコ〟、「恵比寿マスカッツ」7期生として知られる。フォロワーからは「安心しました」「応援してるよ」など、温かい励ましのメッセージが寄せられた。

 東京都では4日、884人のコロナ感染者が報告された。月曜日としては最多で、勢いはとどまることを知らない。入院中の重症患者は108人。芸能界でも同日、関ジャニ∞の横山裕(39)とマネジャー2人が新たに感染している。