綾瀬はるかに〝おっぱい攻撃〟の洗礼

2021年01月01日 20時00分

綾瀬はるか

 女優・綾瀬はるか(35)が1日、日本テレビ系「笑点 お正月だよ!大喜利まつり」に出演。メンバーから〝セクハラ〟まがいの洗礼を浴びた。

 正月特番は5年連続の出演で、この日は初めて一人司会を務めた。中でも注目されたのは、今年の干支にからめてキュートな「牛」のかぶり物姿を見せたお題だ。

 綾瀬は「皆さんには子牛の7兄弟になっていただきました。そして、問題はあれこれお母さんの牛のこの私に報告をしてください。私が困ったり、怒ったり、照れたりして『モ~』というので、さらに続けてください」と説明。

 序盤はいつもの大喜利が繰り広げられたが、徐々に設定を生かし〝悪ノリ〟するメンバーが。

 林家たい平は「母ちゃんおっぱい見せておっぱい。おっぱい見せてくれたら頑張れるからさ」「母ちゃん主演の『おっぱいバレー』何度も見てるんだよ。おっぱい見せてくれたら(座布団)10枚頑張れるから見せてよー」。

 三遊亭小遊三は「母ちゃん今日のおっぱい水っぽいんじゃないか」「ひょっとして水牛と浮気したな」。春風亭昇太は「ママ、ママのおっぱいを狙ってる漫才師がいるよ」「あいつらミルクボーイだな」と〝おっぱい回答〟を乱発した。

 綾瀬は取り乱すことなく平静を保ったが、ネットでは「しかし、おじさん達、おっぱいおっぱい言い過ぎな」「公開セクハラしてて萎えた」「こういうことしてると普通に老害だよ」と批判の声も上がっていた。

関連タグ: