稲垣吾郎がガキ使で〝下半身芸〟 ネット上では「家族で観てたら気まずかった」

2020年12月31日 20時17分

今年も振り切った稲垣吾郎
今年も振り切った稲垣吾郎

「新しい地図」の稲垣吾郎が31日、日本テレビ系「ガキの使い!大みそか年越しSP 絶対に笑ってはいけない大貧民GoToラスベガス24時!」(午後6時30分から0時30分)に出演。昨年に続き体を張ったギャグで笑いを取った。

 稲垣はコメディアン・梅垣義明の弟子として登場。ステージ上で、梅垣の十八番である「豆飛ばし」や宴会芸に挑戦した。最後は股間から伸びる稲垣の顔が付いた棒を伸縮させながら「稲垣の稲垣だよ、ファンの皆、見てるかい」「ウケるのはすべてシモネタ」と曲「ろくでなし」に載せながら、圧巻のパフォーマンスを披露した。

 ネット上では、去年に引き続き今年も振り切った稲垣の姿に称賛のコメントがある一方で「家族で観てたら、気まずかった(笑)」「恥ずかしいわ」などの声が寄せられていた。