草なぎ剛が一般女性と結婚「今までと変わらぬスタンスで仕事を続けていきたい」

2020年12月30日 18時39分

草なぎ剛

「新しい地図」に参加する元SMAPの草なぎ剛(46)が30日、所属事務所を通じ、一般女性と結婚したことを報告した。

 草なぎは「これからも、今までと変わらぬスタンスで仕事を続けていきたいと思っておりますので、皆様にも応援していただけるよう、日々精進してまいります」と報告。「このような状況下での報告になりましたが、新型コロナウイルス感染拡大の一日も早い終息を願っています」と結んだ。

 事務所はマスコミ宛て文書で「お相手は一般の方になりますので、取材等につきましてはお控えくださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます」と呼びかけている。

 ジャニーズ事務所を同時に退所し、ともに活動する稲垣吾郎(47)、香取慎吾(43)の中では最初の吉報となった。

 また、草なぎは、3月に放送される宮城発地域ドラマ「ペペロンチーノ」(NHKBSプレミアム)に主演することが決まった。