天木じゅん3冊目写真集で限界露出「改めて好きになって」

2020年12月25日 04時00分

天木じゅん写真集「あまのじゃく」(徳間書店)、撮影:岡本武志

 人気グラビアアイドルの天木じゅん(25)が25日、来年1月15日に3作目の写真集「あまのじゃく」(徳間書店)を発売することを発表。先行カットを公開した。

 爆乳Iカップ、奇跡の2次元ボディー(T149・B95・W59・H93)で知られる天木。約2年半ぶりの写真集は伊豆大島で撮影。「そこに、ただ存在している私を見てもらいたい」という願いから、喜怒哀楽やありのままの姿を作り込まずに表現。ロードムービーのように展開される様々なシーンの中で、ありったけの感情と愛らしくもグラマラスなボディーの全てをさらけ出した。

 温泉やホテルの一室で繰り広げたカメラマンとの1対1のフォトセッションでは熱い息づかいも伝わるほど。初めての〝オトナの表現〟に挑戦しつつ、たわわなバスト&弾けるヒップを限界露出にこだわって撮影した。

 天木は撮影の約1か月前から徐々に体重を落とし、直前には厳しい食事制限をしてロケに臨んだという。「表情もポージングも見せ方もこれまでと異なり、新たな魅力を引き出せたと思う」と仕上がりに自信の表情。「ぜひ多くの方に手に取っていただき、新しく新鮮な天木じゅんを堪能してもらいたいし、改めて好きになってもらえるとうれしいです」とコメントしている。

 1月17日に、東京・新宿の福家書店新宿サブナード店で発売記念イベントを行う。