離婚発覚から1年の木村文乃 クリスマスの過ごし方は?

2020年12月24日 13時36分

プレゼントにご満悦の木村文乃

 女優木村文乃(33)が24日、都内で行われたサイボウズの業務改善クラウドサービス「キントーン」CM発表会で、純白のドレス姿を披露した。

 発表会の冒頭で、一緒に登壇したサイボウズの青野慶久社長から、いきなりクリスマスイブの過ごし方について質問をブッコまれた。

 それでも、台本通りだったが、木村は笑顔で「例年仕事していることが多くて。今日も仕事」と説明。今年は、翌日のクリスマスにかけて「最近忙しくて料理する時間がなかった。手の込んだ料理をのんびりゆっくり作りたい」と得意の手料理をしたいと明かした。

 サンタクロースへのプレゼントのおねだりには「庭つき一戸建てが欲しい」とサンタもトナカイもビックリのリクエスト。自宅ではパソコンで仕事し、玄関を出ると庭の緑あふれる植栽に憧れているようで、自宅内外で「メリハリのある生活がしたい」という。「自分の心が安らぐ庭をつくりたい」と本気なようだ。

 仕事面では、今月最終回だったテレビ朝日系ドラマ「七人の秘書」に主演。現場への差し入れで「クリスマスにちなんでケーキっぽいものがいいな」と千疋屋のフルーツサンドを出したという。

 差し入れにはこだわりがあるそうで、所属事務所関係者たちと「みんなで試食会をする」そうだ。毎回、「(共演者やスタッフに)喜んでいただきたいとぬかりなく」準備しているようだ。

 CMは25日から関東圏で放送される。