中村昌也がユーチューブチャンネル開設「草バスケのチーム作る」野望明かす

2020年12月23日 21時53分

中村昌也

 タレント・矢口真里(37)の元夫で俳優の中村昌也(34)が23日、ブログを更新。自身のユーチューブチャンネル「みんなのNBA酒場」を開設したことを報告した。

 同チャンネルでは中村の趣味であるNBAをはじめとしたバスケットボールについての話題を伝えるもの。中村はブログで「時期を見てゲストとお酒のんだりしながらNBA、バスケットは勿論トークしたり企画したり楽しいチャンネルにしますので是非観て下さい!」と意気込んだ。

 この日、1本目となる動画を公開。中村は「凸電」のタイトル通り、ともにバスケが趣味の「スチャダラパー」のBOSE(51)や男子プロバスケBリーグ、滋賀の伊藤大司(34)らに電話をかけ、チャンネルの新設を報告した。

 中村はバスケトークに花を咲かせたあと「草バスケのチームを作るという野望がある」と打ち明け、BOSEには「ボーさん(BOSE)に選手兼ヘッドコーチをお願いしようと思って」とチーム入りを要請。「ガードをやってほしい」とオファーを受けた伊藤は「オフシーズンなら」と快諾。いきなり現役のプロ選手〝獲得〟に成功した。「これは楽しみでしょう」と今後の展開に胸を踊らせた。

 イケメンで知られる中村。プライベートが気になるところだが、「24日は男2人で生配信をしようかな」と少し悲しそうな表情でクリスマスイブの計画を明かした。