内山君の美人妻 夫の枕に多めのオキシ 「加齢臭が出る歳に成長しました」

2020年12月22日 17時44分

内山君

 食いしん坊タレント・内山信二(39)の妻・琴さん(33)が22日、公式ブログを更新。子役の印象が強い内山が、キツめの加齢臭が出るほどに成長したと報告した。

〝美人すぎるビヨンセ似妻〟として知られる琴さんは「あの内山くんはもう39」と題し「いまだに…あの内山くんが結婚したなんて~とよく声をかけていただきます みなさんに覚えてもらえているのってすごくうれしい」と、夫がいまだに人気者であることを誇らしく思うことを明かした。

 そして「でもあの内山くんは…結婚もして立派に加齢臭がでる歳にまで成長しました ボクの枕だけ多めに オキシふりかけです ごめんねボクちゃん笑」と、太め夫の〝加齢臭〟対策としてオキシ(酸素系漂白剤)を大量に使っていることを、ユーモアと愛情たっぷりに伝えた。

 内山は子役時代にバラエティー番組「あっぱれさんま大先生」に生徒役で出演。明石家さんま(65)とのやりとりが人気となり、超売れっ子に。CMなどに引っ張りだこで最高月収3000万円を稼いだが、番組終了で仕事が激減。ぜいたくがたたって家族崩壊の憂き目にあった。

 さらには素行不良から女性問題を起こし、一時はどん底に落ちたが、名司会者・草野仁(76)のヘアメークを務める琴さんと出会って変わった。

 ちなみに「あっぱれ--」は内山のほか、人気声優の花澤香菜(31)、悠木碧(28)、超個性派俳優の加藤諒(30)らを輩出している。