辛坊治郎氏 小池百合子都知事から〝ガンを飛ばされた〟過去明かす「ものすごい目つきで…」

2020年12月17日 17時19分

辛坊治郎氏

 フリーキャスターの辛坊治郎氏(64)が17日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「ズーム そこまで言うか!」に出演し、小池百合子東京都知事との〝因縁〟を暴露した。

 辛坊氏は「今、とあるところで知事をやっている女性から、すごい〝ガンを飛ばされた〟ことがあってですね。違うところで別のことをやってらっしゃった時に。環境大臣の後ぐらいですね」と切り出すと、小池都知事と思われる人物とのエピソードをまくし立てた。

〝その女性〟は環境大臣をしていた時期にクールビズの旗振り役を務めた。大臣から普通の国会議員に戻ったタイミングで番組のゲストで招いたが、辛坊氏は「カメラ前ではネクタイをしないとダメ」な性格のため、「ちょっと勘弁」とネクタイをつけて収録に臨んだという。

 すると「ものすごい目つきでニラまれた上に『辛坊さんネクタイお召しですね』みたいなことを言われてですね」と悔しそうに振り返った辛坊氏は「どこの誰とは言いませんけどね。そのどこの誰とは言わない方が、番組中に記者会見をやるかもしれないという情報が。東京の今日発表の陽性者が800人台になったことを受けての会見なのかね?」とコメント。最後まで〝その女性〟の名前は明かさなかったが、ヒントは出しまくった。