菅首相〝7人会食〟を西村氏が即擁護 小沢一郎氏「正義もへちまもない」

2020年12月16日 13時39分

菅政権を批判した小沢一郎氏

 衆院議員の小沢一郎氏(78)が16日、ツイッターを更新。菅政権批判をつぶやいた。

 菅義偉首相がGoToトラベルの全国停止を決めた14日夜に7人で会食をしていたことが批判されているが、西村康稔経済再生担当相は16日に「一律に5人以上はダメだと申し上げているわけではない」と擁護していた。

 小沢氏はそのニュースを受けて、「いつもの屁理屈が始まった。自分達の非は絶対に認めない。いかに嘘と屁理屈でうまくごまかせるかが大事」とバッサリ。続けて「国民へ説明なんてしない。正義もへちまもない。こんな政権をニコニコ笑って支持していれば、国がおかしくなるのは当たり前。国民の選択は全て国民生活に跳ね返ってくる」と批判した。

 このツイートには「見本にならないといけない人達がこうも好き勝手やると、国民に示しがつかない」「イエスマンが多いのでしょう」と賛同するコメントが多い。

 ネットでも菅首相の会食には批判が集まっており、さらなる支持率低下は避けられそうにない。