西内まりや姉・西内ひろがフィリピン映画祭で最優秀女優賞にノミネート

2020年12月15日 16時08分

西内ひろ

 女優でモデルの西内ひろ(31)が、フィリピンで高評価を受けている。先日行われた映画祭「Pista ng Pelikulang Pilipino」(PPP)で最優秀女優賞にノミネートされた。

 西内まりやの姉のひろは、フィリピン観光親善大使に選ばれるなど、同国との縁は深い。昨年、フィリピンと佐賀県で撮影された映画「KINTSUGI」にヒロインとして出演し、その演技が遠く離れた異国の地で話題となっている。

 映画は壊れた陶磁器を修復する「金継(きんつ)ぎ」をテーマにしたもので、佐賀県フィルムコミッションが誘致して、同地で撮影することになった。ひろはフィリピン実力ナンバー1俳優と評されるジェイ・シー・サントスと共演し、ラブストーリーを演じた。

 惜しくも大賞獲得はならなかったが、今後の海外進出に大きな弾みをつけた。