アンジャッシュ児嶋一哉 「大島さん」「児嶋だよ」「そうですか」「流すな」相方のフルボッコ会見と真逆の笑いの絶えない会見

2020年12月14日 16時42分

TikTokイベントに登場した児嶋一哉

 何かと話題の「アンジャッシュ」児嶋一哉(48)が14日、都内で行われたショートムービーアプリ「ティックトック」のイベントに登場した。

 児嶋がティックトックに初挑戦し、クリスマスを一人で過ごす〝クリぼっち〟のユーザーのためにサプライズ体験をプレゼントする企画が始まった。

 相方の渡部建(48)が3日に開いた謝罪会見は、質問責めに遭ってフルボッコにされたり、一部ディレクターの質問がSNSで炎上したりと、波紋を呼んだ会見だった。だが、この日の児嶋と報道陣のやりとりは、笑いが絶えなかった。

 自身のティックトックで渡部を担ぎ出せばフォロワーが急増すると水を向けられ、「めちゃくちゃ(フォロワー数は)いくけど、めちゃくちゃ叩かれそう」と苦笑い。その予定は「ない」とした。

 次に、女性リポーターから「渡部さん」とガチで言い間違えられ、「児嶋だよ!」と鉄板ネタを披露。「一番、間違えちゃいけない」とツッコんだ。

 渡部の活動自粛で児嶋にスポットライトが当たり、「(児嶋が)おもしろいという声が出ている」と水を向けられ、「あいつのやったこと(多目的トイレ不倫)が?」とボケる。「(今後の活動に)自信がついた?」と聞かれると、「どのタイミングで自信がついたの」と切り返して笑った。

 女性リポーターが「大島さん」とお決まりの振りをし、「児嶋だよ!」と返したが、「そうですか」とあっさり受け流された。児嶋はすかさず「流すな!」と声を荒らげた。