鷲見玲奈&岡副麻希〝最強コンビ〟が温泉ショット公開

2020年12月14日 05時00分

岡副麻希(左)と鷲見玲奈(C)三瓶康友/週刊プレイボーイ

 元テレビ東京のフリーアナウンサーの鷲見玲奈(30)と「日本一黒いキャスター」岡副麻希(28)が14日発売の週刊プレイボーイ52号(集英社)に登場。最強のフリーアナコンビとして表紙と巻頭グラビアを飾った。

「温泉グラビア特集号」で鷲見と岡副はプライベート感あふれる浴衣ショットのほか、ソログラビアも披露。先日、鷲見が自身のインスタでオフショットを公開した際には「最強コンビ」「素敵すぎる」と今号の発売を待ちわびるコメントが多く寄せられていた。

 ほかにグラビアクイーン・石田桃香、モデル・林田岬優、熊切あさ美、ねもぺろ(根本凪、鹿目凛)、原つむぎ、野々のん、真田真帆らが登場する。

☆鷲見玲奈(すみ・れいな)=1990年5月12日生まれ、岐阜県出身。身長163センチ、血液型=B型、趣味=詩吟、釣り。
「鷲見玲奈2021年カレンダー」(トライエックス)が好評発売中。

☆岡副麻希(おかぞえ・まき)=1992年7月29日生まれ、大阪府出身。身長164センチ、血液型=A型、趣味=ストレッチ、歴史小説を読む。フォトBOOK「おりたたみおかぞえさん」(扶桑社)、「岡副麻希2021年カレンダー」(トライエックス)が好評発売中。