TKO木下が快挙! フジモンとのコラボ動画で初めて高評価が低評価上回る「感動した」

2020年12月12日 23時02分

左からTKO木下、フジモン

 TKO木下隆行(48)のユーチューブチャンネル「木下プロダクション」が〝快挙〟だ。初めて動画の高評価数が低評価数を上回ったのだ。

 木下は後輩芸人へのパワハラ疑惑で松竹芸能を3月に退社。以後、ユーチューバーとして活動してきたが、4月にアップした初動画が日本記録となる39万もの低評価がついた。占拠率で言えば実に98%がマイナスに捉えていたことになる。

 その後も精力的に動画を投稿するが、低評価のオンパレード。そんななか、11日に投稿したお笑いコンビ「FUJIWARA」とのコラボ動画で逆転現象が起きた――。

 公開されたのは「【土下座】タトゥー入れたらフジモンブチ切れ!」という動画。原西孝幸と木下が仕掛け人となり、木下がタトゥーを入れたというドッキリを藤本敏史に仕掛けるという内容だ。

 3人で会話するなか、木下のタトゥーを見つけた藤本は真剣な表情で「木下さ、何? タトゥー入ってんの?」と質問。これに木下が「自由じゃないですか」と返すと、藤本は諭すように「今の木下は、そんなことするべきじゃないと思う。間違ってる」と〝ガチ説教〟。

 ふてくされた木下がTV復帰を諦めたような態度を取っても藤本は「出なあかんし、お前は」「またTKOと一緒にやりたい」と諦めない。

 それでも木下は悪態をつき続け、タトゥーをさらに増やすつもりであると告白。これにはさすがの藤本もイラ立ちを隠せず「消せ、消せって!」。ついには「心配して損したわ。ホンマ。損しました。正直、今回のユーチューブもな、ちょっとでも木下の助けになったらええなとマジで思って(受けた)。『コラボしてもらえませんか?』ってきたときは、俺は嬉しかってん」と呆れたように語った。

 と、ここでネタばらし。木下が服を脱いで背中の入れ墨を見せると、そこには「ドッキリ大成功」の文字が…。藤本は「ど突き回したろか」「お前もう戻ってくんな!」「今日限りでお前との縁は切る」と激怒。土下座して謝る木下に「ペットボトルのタトゥー入れろ!」とイジって幕を閉じた。

 動画の再生回数は12日夜時点で1・1万。高評価は約1100、低評価は約700となっている。ソッチの筋の人にしか見えない木下の外見も好評だ。

 コメント欄では「フジモンがただただ、良い人」「ヤバい、カッコいい」「感動した」と藤本の男気を絶賛する声が相次いでいる。

 これで〝潮目〟が変わるか――。