井上公造氏 松坂桃李&戸田恵梨香の交際時期語る 事務所からは「我々の完全犯罪」

2020年12月11日 18時44分

結婚を発表した戸田恵梨香と松坂桃李

 芸能リポーターの井上公造氏(63)が11日、朝日放送「キャスト」に出演し、俳優の松坂桃李(32)と女優の戸田恵梨香(32)のサプライズ結婚について「交際期間は短い」と推測した。

 ビッグカップル誕生について井上氏も「ノーマークもノーマーク」と寝耳に水だったようで「芸能リポーター失格って思わないわけではないですが、誰も知らなかったんで良しとするか、と」と頭をかいた。

 注目が集まっているのは2人が交際に至った時期だ。2013年にフジテレビ系ドラマ「花の鎖」で初共演し、15年には映画「エイプリルフールズ」でW主演を務めたが、井上氏は「ここで交際が始まったわけではない」ときっぱり。

 結婚が発表された10日に、双方の事務所の関係者と電話で話したという井上氏は「『絶対に分からない』と言ってました。どこにも情報が出るわけないと。情報管理も徹底的にしているんで『今回は我々の完全犯罪です』とまで言われました」と明かした。

 そのうえで「いろんな方から出てきた話は『交際期間は短いと思う』ということ。戸田恵梨香さんは基本的に外に出るタイプ。だから今までいっぱい写真を撮られてる。だけど今回はコロナ(禍による自粛)期間だから、外に出れないという状況もあったと。外に出ないということは付き合っている2人がより濃厚な仲になる」とし「よく考えると岡村(隆史)くんも、石原さとみちゃんもバレずに結婚してる。同じパターンだと思う。今年のトレンド」と分析した。

関連タグ: