阿佐ヶ谷姉妹 FNSでTHE ALFEEとコラボ「夢のような時間でした」

2020年12月09日 20時43分

「阿佐ヶ谷姉妹」の木村美穂(左)と渡辺江里子

 9日、音楽番組「2020 FNS歌謡祭 第2夜」(フジテレビ系)が生放送され、お笑いコンビ「阿佐ヶ谷姉妹」が、ロックバンド「THE ALFEE」との特別コラボを披露した。

 前曲を披露していたアイドルグループ「A.B.C―Z」の河合郁人(33)から「阿佐ヶ谷姉妹、がんばれー」と送り出された2人はTHE ALFEEとともに「星空のディスタンス」特別バージョンを披露。

 歌詞は冒頭「星空の下のディスタンス 守ろうよソーシャルディスタンス さえぎるコロナ乗り越えてこの胸にもう一度…」とアレンジした。

 放送後、阿佐ヶ谷姉妹は公式ツイッターを更新し「ほんとうに本当に夢のような時間でした。THE ALFEEの坂崎さん、高見沢さん、桜井さん、関係者の皆様、スタッフの皆様、ご覧頂きました皆様、心からありがとうございました」と感謝をつづった。

 ネット上では阿佐ヶ谷姉妹・渡辺江里子(48)が披露したTHE ALFEE・坂崎幸之助(66)のモノマネが話題に。「本人かと思った」「坂崎さん、2人いたの」などと高クオリティーのモノマネにファンは驚きの声を上げていた。