妊娠中の最上もが 仕事は継続「ぼくが稼がなければ、子どもは生きていけません」

2020年11月28日 21時30分

最上もが

 妊娠を発表したタレントの最上もが(31)が28日、インスタグラムを更新。「つわり」に悩まされていることを明かした。

 12日にブログで妊娠と未婚の母になることを公表した最上は自身の顔写真とともに「痩せてる?て思ったかもですが、つわりピークの時本当に体重かなり減ってしまいがんばって食べるのもしんどかったので今徐々に増やしているところです…!」と近況を報告。

 続けて「つわりピークの際は、オエってなるか泣いてました笑 本当それしかできない日もあるんです…公表前に入院も考えましたが、どこからリークされるかわからない恐怖から、行けませんでした。でも今は少しずつ食べれてますので、ゆっくり、適度に体重は増やしていけたらなと思ってます」とした。

 妊娠中であるため徹底した食事制限や仕事をセーブしながら行っているそう。また精神的ケアも欠かさないようで「言われすぎるとノイローゼになりそうで、結構制限もかけてしまいました。。すみません。命令口調のものは削除もしました…」とフォロワーへ陳謝。

 今後の活動について「ぼくが稼がなければ、子どもは生きていけませんので、(裕福な家庭で育ってませんし)自分でできることはちゃんと自分でやろうと思っているだけです」と覚悟をにじませた。

 最後は全体に向けて「心配してくださるのもお節介したくなるのもわかりますし、愛は十二分に伝わっておりますが、少しだけぼくを信用して欲しいなと思います」と静観してもらうよう呼び掛けた。