新川優愛「パンチ力」向上中! しずちゃんが本格指導…ロケバス夫も戦々恐々

2020年11月27日 06時15分

意外と武闘派?の新川優愛

 昨年8月、ロケバス運転手の一般男性と結婚した女優の新川優愛(26)の〝パンチ力〟に、夫が震え上がっている!?

 新川は26日に都内で行われたクレジットカード「SAISON ROSE GOLD AMERICAN EXPRESS CARD」発表会に出席。日本初の月会費制(税込み980円)の同クレジットカードを記念したイベントで、輝く女性を象徴する存在としてゲスト出演した。

 司会者から「輝く女性でいるために意識していること」を聞かれると、新川は「好きなことをする時間を多く取るようにしています。ダラッとしたい時はするし、お出かけしたい時はするし。自然とスイッチが変わってるのかな」と話した。

 新川といえば、昨年8月に9歳年上のロケバス運転手と結婚。11月22日は「いい夫婦の日」ということで、その日の過ごし方を聞かれると「その日はお仕事してました」と特別なお祝いはせず。それでも夫婦の会話は〝密〟で「わりと『これからどうやってどういったおじいちゃん、おばあちゃんになっていきたいのか』とか、旦那さんと話したりするんです。その延長線上で〝いい夫婦〟についても話をしました」と明かした。

 幸せいっぱいの新川だが、一時期はコロナ禍でテレビ番組のロケ企画が次々中止になり、夫の稼ぎが減少。こればかりは仕方がないとはいえ、夫は新川の〝ある変化〟にも戸惑っているとか。

「新川さんはフジテレビ系ドラマ『さくらの親子丼』に出演中ですが、共演の『南海キャンディーズ』山崎静代からボクシングを教わり、家でも鋭いパンチを見せつけている。旦那さんは『俺に不満があるのかな…』と震え上がっているようですよ」(テレビ局関係者)

 本紙の取材では、夫婦げんかでパンチをお見舞いした事実はなさそうだが、夫からすれば「怖いから変なこと教えないで!」という心境かも。