ウーマン村本と松田優作さん娘に熱愛報道 実はお似合いの〝炎上カップル〟

2020年11月26日 06時15分

ウーマンラッシュアワー・村本大輔

〝炎上カップル〟の誕生か? お笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔(40)と、故松田優作さんの娘である歌手の松田ゆう姫(32)が真剣交際していると、26日発売の「女性セブン」が報じた。

 同誌によると、2人は11月下旬、都内のフランス料理店で知人とともに会食。途中でタバコを吸うため、店の外へ出た松田を追って村本も外へ出ると、2人はベンチに寄り添って腰掛けた。松田は村本にしなだれかかったり、見つめ合ったりしていたという。

 会食後、知人と別れた2人は村本の自宅へと帰っていった。さらに翌日にも、デートする姿が目撃された。並んで歩く2人は、たびたび見つめ合ったり肩を抱いたりしていたそうで、横断歩道上でハグする姿も見られたという。

 村本といえば、〝炎上芸人〟として知られている。これまでツイッターなどで、政治的な発言をたびたび繰り返し、炎上している。

 お笑い関係者は「本人も〝炎上上等〟という感じで、全く意に介していない。所属の吉本興業も、当初は危ないツイートをしないように注意したりしたが、全く言うことを聞かないので、今は本人に任せているようだ」と話す。

 そんな村本と付き合う女性も大変そうに思えるが、実はお相手の松田も〝炎上上等〟タイプだとか。

「昨年、フジテレビのバラエティー『ダウンタウンなう』に出た時、兄の翔太と兄妹ゲンカした際、あまりの激しさに母親が警察や救急車を呼んだことを明かしていた。また、最近のフワちゃんじゃないけど、目上の人にもタメ口で、ネットで叩かれたこともある」(同)

 村本はスタンドアップコメディー修業のため、来春に米国に拠点を移すと発表している。

 同関係者は「松田も高校生の3年間、カナダで暮らしていたから英語も大丈夫。村本と一緒に渡米するのでは」というほどだから、意外とお似合いの2人かもしれない。