田原俊彦が来年4月に還暦コンサート開催 デビュー42周年も攻める!

2020年11月26日 12時00分

デビュー42周年を迎える田原俊彦

 歌手・田原俊彦(59)が2月に還暦を迎えるにあたり、来年4月にアニバーサリーライブ「60th Birth Anniversary Double T Wonderland 2021」を東京・国際フォーラムで開催すると発表した。

 来年2月28日には還暦を迎え、大きな節目の年となる田原。今年はコロナ禍の影響を受けて、予定していた多くのイベントやツアー日程が中止・延期になった。たまりにたまった今年のうっぷんを還暦イヤーの来年、何倍にもして返すと話していたが、現実のものとなった。

〝還暦コンサート〟決定に田原は「還暦? 誰が? 俺が?! 来年はなんと還暦になるらしいです。みんなと素晴らしい時間をともに過ごしてデビュー42周年のスタートを切れたらいいなと思ってます!!」と意気込んでいる。

 ここ数年、テレビ番組などでもそのパフォーマンスのすごさを見せつけ、ツアーの集客も右肩上がりで増えてきている。往年のファンはもちろんのこと、10~20代や男性のファンもツアー会場では目立つようになってきた。昨今の状況から来年のチケットはソーシャルディスタンスを鑑みた上で発売するということだが、プラチナチケットになることは間違いない。

 自身が目標としていたマイケル・ジャクソンの生前の年齢を上回り、歌って踊るパフォーマーとしてはトップに君臨しているが、まだまだ攻め続けるという強い意志が、見て取れる。まさにハッピーなワンダーランドが展開することを期待したい。