眞鍋かをり 鬼滅ネタバレに悲鳴 「しんどいもう無理」

2020年11月24日 14時32分

楽しみを奪われて悲嘆に暮れる眞鍋かをり

 グラドルとして頂点を極め、ユーモアあふれるキャラクターで「ブログの女王」と称されたタレントの眞鍋かをり(40)が24日、ツイッターを更新。楽しみにしていた映画版「鬼滅の刃」について、異常人気から〝ネタバレ〟が相次いでいると嘆いた。

 眞鍋は「鬼滅はアニメと、コミックスは無限列車編の最初の方までしか読まずに我慢してて、もうちょっと落ち着いてから映画観に行ってそのあとコミックスで続きを読む計画でいたんだけど、その間にいろんな所からどんどんネタバレくらっててしんどいもう無理」と一気に胸の内を吐露。楽しみを奪われた恨み節を炸裂させた。

 吾峠呼世晴原作で「週刊少年ジャンプ」に2016年から連載された同作品は、昨年のアニメ放映開始とともに人気沸騰。コミックス累計販売数は1億部を突破し、芸能人の禰豆子コスプレ披露、全集中の流行語化など、社会現象となっている。

 人気を受けて製作された映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」は、10月16日に公開。コロナ禍の中、多くの客が映画館に行列を作る人気ぶりは、世界的に注目された。すでに興行収入250億円を突破。「千と千尋の神隠し」を射程圏にとらえ、歴代1位も時間の問題とみられている。