ファーストサマーウイカ扁桃腺摘出手術へ「赤子の握り拳」程度の腫れ 発熱 痛みもひかず…

2020年11月20日 19時04分

手術を検討のファーストサマーウイカ

 タレントのファーストサマーウイカ(30)が20日、SNSを更新し扁桃腺摘出手術を検討していることを明かした。

 この日、まずツイッターに「扁桃腺の切除のご経験のある方、何日くらい入院されたか、仕事復帰までどれくらいかかったか教えて頂きたいです…! あと関係ないとは思いますが声が変わったかどうかとか…!」と投稿。

 さらに「沢山経験談ありがとうございます! あわせて、お聞きしたいです、扁桃腺を切除された方、その後、切除前のように腫れたり、発熱される回数は減りましたか? 切除してよかったと思いますか? 検討中です…!ご意見お聞かせください」とフォロワーに質問した。

 その後、インスタグラムのストーリーで自身のものを思われる腫れた喉元の写真をアップ。苦笑いの顔文字とともに「正面からみてもわかるくらい腫れてた」とし「Twitterで扁桃腺摘出の質問させてもらったら かなりの数返信いただいて 結構切除してる人 沢山いるんだと知れた…! 今回は発熱&痛みはもちろん リンパが赤子の握り拳か?ってくらい腫れて 抗生物質の効きが前回より悪くて そろそろ切除したほうが… と考え始めました」と報告した。

 手術した場合1~2週間程度の入院が必要なだけに、芸能活動にも影響が出そうだ。