佐々木希がはじけた!? 故郷秋田の新種米を試食し「すったげうめぇ!」

2020年11月17日 18時04分

「秋田米新品種名称発表イベント」に登場した佐々木希

 モデルで女優の佐々木希(32)が17日、オンラインで行われた「秋田米新品種名称発表イベント」に登場した。

 秋田県出身としてゲストに招かれた佐々木は、この日、応募の中から新品種米の名前に決定された「サキホコレ」を発表。

 同じく秋田県のブランド米である「あきたこまち」を毎日食べているという佐々木は「私は秋田の大自然が本当に大好き。毎回秋田に帰るたびに癒されて、また東京で頑張ろうという気持ちになる。この名前から前向きなパワーを感じるし、大自然も感じる。本当に素敵な名前だと思った」と話した。

 炊き立ての「サキホコレ」を試食すると「すったげうめぇ(本当においしい)」と秋田弁でおいしさを表現。

「粒がしっかりしていて噛めば噛むほど甘味が広がる。あきたこまちとは違った美味しさ」と絶賛した。

 佐々木は「新しい秋田のお米が誕生して、サキホコレという名前が付いたので、皆さんと一緒に全国に広げて行きたいと思います。皆さん一緒に頑張りましょう」と呼びかけた。