ビートルズ伝説の初主演映画「ハード・デイズ・ナイト」が最新仕様でやって来る

2020年11月16日 15時28分

映画「ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!」のジャケット写真

 1964年に公開されたビートルズの初主演映画「ハード・デイズ・ナイト」が来年1月30日に57年の時を経て、最新仕様の「4K  Ultra HDブルーレイ」でリリースされることが決定した。

 邦題は「ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!」。解散から半世紀以上たった今でも、新たなファンは増殖し続け、マニアはその深度を増すばかりのザ・ビートルズ。彼らの魅力の原点であり、音楽映画の最高傑作として語り継がれる映画だ。
 
 公開された当時、上映館内では絶叫が飛び交い、スクリーンの4人に突進して、スクリーンが破られたというエピソードも残されている。それほどの熱狂ぶりだったという。

 撮影当時メンバー全員は20代前半という若さで、その爆発するような躍動感と珠玉のビートルズナンバーは全く色褪せることなく、何度繰り返し見ても、新たな感動を覚える。