室井佑月が小林麻耶降板に「どの発言が問題?」「出てる側からすると恐ろしいよ」

2020年11月12日 20時06分

室井佑月

 タレントの室井佑月(50)が12日、ツイッターを更新。フリーアナウンサーの小林麻耶(41)の番組降板と事務所の契約終了について言及した。

 小林は木曜コメンテーターを務めていた情報番組「「グッとラック!」(TBS系)を12日に欠席し、TBSは小林の同番組の降板を発表。さらに所属する生島企画室は小林との契約終了を発表した。

 小林は12日の早朝に自身のユーチューブ番組「コバヤシテレビ局」でライブ配信を実施。同番組降板について、スタッフからいじめを受けたことでロケに行かなかったと理由を明かしたが、TBS側はいじめを否定している。

 この騒動について同局の情報番組「ひるおび!」にコメンテーターとして出演する室井は「なんだか考えちゃうんだけど、小林麻耶さんの降板て、どの発言が問題だったの?」と指摘。

 続けて「リュニューアルする時期でもないし、こういうのはっきりさせてもらいたい。出てる側からすると、恐ろしいよ」とした。