最上もが 第1子妊娠を報告 結婚の予定はなし「びっくりさせちゃってごめんなさい」

2020年11月12日 10時52分

最上もが

 アイドルグループ「でんぱ組.inc」の元メンバーで個性派タレントの最上もが(31)が12日、ブログで第1子妊娠を発表した。

 最上は「この度、新しい命を授かりました。今年31歳になり、将来のことを考える日々の中で、子どもが欲しいという願いが強くなっていたので、とても嬉しく思っています」と報告する一方で「今のところ結婚の予定は御座いません」と明かした。

 現在は周囲のサポートを受けながら過ごしており「突然の発表に驚かれた方もいるかとおもいますが、今後の活動については、体調と相談しつつ今まで通りマイペースに続けていくつもりです」と、今後も芸能活動を続けるという。先日、SNSでは「そろそろ裏方に回りたい」ともらしていた。

 そして「現在は思ったよりもつわりが酷く、1日起き上がれないこともよくあります。マタニティブルーとはこのことか!というくらい不安に襲われることもあります」と体調の変化を表現。「体を労りながらゆっくりと新しい命と向き合っておりますので、プライベートのことについてはどうか温かく見守ってくださると嬉しいです」と自らの気持ちを伝えた。

 ファンには「びっくりさせちゃってごめんなさい」と謝りつつ「ぜひ、今後の活動も楽しみにしててください」と結んだ。
 
 最上は金髪ショートカットのキュートなルックスと、一人称を「ぼく」と表現する個性的なおたくキャラクターで人気が爆発。写真集発売やドラマ出演などソロ活動を活発化させ、2017年8月にグループを脱退を表明。ただ、このころには体調をひどく崩しており、精神的な病と闘っていた。

 18年には個人事務所を設立して独立。バイセクシュアルであることをオープンにし、環境保護活動に興味を示すなど、自由な活動で注目を集めた。結婚願望はないものの、子供は欲しいと発言しており、今回の妊娠は言葉通りの行動だった。