ZIP!7代目お天気キャスター・貴島明日香 期待される女優業への本格進出

2020年11月09日 06時15分

カレンダーを披露する貴島明日香

 日本テレビ系朝の情報番組「ZIP!」の7代目お天気キャスターでモデルの貴島明日香(24)が8日、都内で2021年版カレンダーの発売記念イベントを開催し、多くのファンが集まった。

 貴島は今年6月に発表された「第16回好きなお天気キャスター/天気予報士ランキング」(オリコン調べ)で男女総合2位にランクイン(昨年3位)。日本の朝の顔として認知されつつある。

 この日はT170・B76・W56・H87のスレンダーボディーをさわやかなパープルのワンピースで包み登場。今年はコロナ禍で活動の幅が狭くなったというが「でも、ゲームや、飼ってる猫2匹など、好きなことを仕事につなげられて、自分らしい仕事ができてうれしい。来年も自分を知ってもらえることや、映像の演技にもチャレンジして、私らしい仕事をしていきたい」と意気込んだ。

 2018年から女性ファッション誌「non‐no」で専属モデルも務めている。お天気を伝える時、トレンドを取り入れたファッションが注目され、参考にする女性も多く、ファッションリーダー的存在でもある。

 広告代理店関係者は「女性ファンからもアツい支持を集めている。演技に興味があるようなので、女優のオファーはすぐに舞い込みそう。来年は女性視聴者を取り込みたい民放ドラマなどに出演しているかもしれない」と話す。女優としての活躍も期待できそうだ。