〝反トランプ急先鋒〟レディー・ガガの父親はトランプ支持だった!

2020年11月05日 16時50分

バイデン氏支持のレディー・ガガだが…(ロイター)

 ハリウッドで〝反トランプの急先鋒〟と言えば米歌手レディー・ガガ(34)だが、父親はトランプ大統領支持だったことが分かった。

 ガガの父親ジョー・ジャーマノッタさん(63)はニューヨークで人気イタリア料理店の経営者として知られる人物。

 米紙ロサンゼルス・タイムズは4日、トランプ氏が民主党・バイデン氏を応援するガガを批判した直後、ジョーさんはトランプ支持に回ったと伝えた。

 トランプ氏は投票日前日の2日、ペンシルべニア州アヴォカで支持者らに、ガガがバイデン氏を支援していることに触れ、「あまり良くない」とチクリ。

 するとジョーさんはトランプ氏の支持をツイッターで公表。「私の政治的信条と精神的信条の違いに気づいたかな。解放や自由の選択は政治に左右されない」とツイートした。

 ところが、ガガのファンからは「娘を批判したトランプをこのタイミングで支持ってどうなの」などとジョーさんを非難するコメントが殺到。同紙によると、このツイートはすでに削除されている。

 一方のガガは同日、バイデン氏の最後の遊説を応援するため、同州ピッツバーグで開かれた野外集会に駆け付け、同氏への投票を呼び掛けるスピーチを熱弁。その後、「シャロウ」などヒット曲を披露した。