ドランクドラゴン塚地が相方・鈴木の「自分置き忘れ」にあきれ顔

2020年11月02日 16時49分

ドランクドラゴンの鈴木拓(左)と塚地武雅

 お笑いコンビ・ドランクドラゴンの塚地武雅(48)が1日、ツイッターで相方・鈴木拓(44)のロケ先〝居残り事件〟を明かした。

 塚地は「先週、相方の鈴木が名古屋の番組のロケバスに車の鍵と家の鍵を忘れて帰り大事になったのに、今週は飲んでて新幹線の終電を逃し、自分が残ってしまいました」と報告。

 続けて「朝一の新幹線でも明日の仕事に間に合わないので深夜バスで6時間かけて帰るそうです。鍵どころか自分を置き忘れるとは…」と鈴木ののん気さにあきれ顔だった。