ひき逃げ被害男性の姉・元SDN尻無浜冴美がSNS再開「私の方からお答えする事はございません」

2020年11月01日 23時30分

尻無浜冴美

 アイドルグループ「SDN48」の元メンバーでタレントの尻無浜(しなはま)冴美(31)が1日、自身のツイッターを更新。SNSと17ライブを再開すると報告した。

 尻無浜の名前がクローズアップされたのは、俳優・伊藤健太郎容疑者(23)の〝ひき逃げ〟事件。この被害男性が尻無浜の弟だった。尻無浜は中学生のころからファッション誌「ニコラ」で新垣結衣らとともに活躍した。SDNには2011年に3期生として11年に加入。解散後はアイドルグループ「女塾オールスターズ」に参加し、16年に結婚した。現在はパチスロライターや動画配信サービス「17Live」で17ライバーとして活動している。

 尻無浜は自身のSNSでは身内が被害に遭ったこと触れていなかったが、この日、「報道の件、ご心配おかけしてすみません」と初めて言及。ただ「DMやメールに取材依頼が沢山来てますが、私の方からお答えする事はございませんのでお返事できないです。ご理解の程よろしくお願いします」とつぶやいた。

 10月29日に道交法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕された伊藤容疑者は同30日に釈放された。留置先の東京湾岸署から出てきた伊藤容疑者は、待ち構えた報道陣の前で頭を下げ謝罪。「一生かけて償っていきたいと思っています」と述べた。