鈴木紗理奈がハロウィーン自粛明かす「去年の仮装で元カレがドン引き」

2020年11月01日 16時26分

鈴木紗理奈

 タレントの鈴木紗理奈(43)が1日放送のTBS系「サンデージャポン」で、ハロウィーンの仮装〝自粛〟について語った。

 毎年、多くの若者で混雑する東京・渋谷のハロウィーン。今年はコロナ禍を踏まえ、区が参加自粛を呼びかけるなどの事前対策のおかげか、大きな混乱は見られなかった。

 この話題に紗理奈は、「あまり街に出ることがなくてハロウィーン感を感じることがなく忘れていた」と自身の心境を説明。仮装について「毎年バチバチに決めてやっていた」と語ったが、昨年、ディズニーキャラクターのマレフィセントに扮して友人の家に行った際、街で元カレに偶然会ったという。

 紗理奈はその元カレから「相変わらずイケイケやね」とドン引きされたと明かし「恥ずかしいから今年からやめよう思ってます」と語った。