〝新へずまりゅう〟が誕生! ひろゆき氏のアドバイスでギタリストが改名

2020年10月30日 18時51分

本家へずまりゅうは何を思うか…

 迷惑系ユーチューバーの「へずまりゅう」こと原田将大容疑者(29)が動画の撮影・投稿を巡る事件で起訴された。保釈後は格闘技界からのオファーがあったことも明らかになっている。

 今後に関しては「一日でも早く社会貢献したい」とツイッターに投稿していた原田容疑者だが、そのハンドルネームを名乗る人物が新たに現れた。

 その人物とは、2018年に活動開始した音楽ユニット「Tiki―Taka Technics」のギタリスト・とつかうまれ。元2ちゃんねる管理人で実業家のひろゆき氏(43)の録画配信で「バンドが売れるにはどうしたらいいか?」と質問したところ、「へずまりゅうに改名しろ」と言われたという。

「迷惑系ギタリスト として頑張ります」という〝新へずまりゅう〟にフォロワーは「かっこいい名前ですね 犯罪の香りがします」「頑張ってください!」と好意的な反応だったが、今後の活動はどうなるか注目される。