サザン桑田が作詞作曲! 坂本冬美の新曲MV予告編が公開「夢がかなった」

2020年10月30日 18時28分

新曲MVに出演した坂本冬美

 サザンオールスターズの桑田佳祐が作曲作詞し、演歌歌手の坂本冬美が歌う楽曲「ブッダのように私は死んだ」(11月11日リリース)の予告編のミュージックビデオ(MV)が公開された。

 この楽曲は桑田が坂本を主人公に見立てて描いたもの。公開されたMVは、桑田による「悲しくも美しい愛に生き、愛に死にゆく、一度きりの不埒な大人の歌」という世界観を「歌謡サスペンス劇場」風にして映像化された。

 サスペンスドラマの様相を帯びたこのMVは、主演を坂本が務め、さらにその主人公を翻弄する相手役を「TEAM NACS」の戸次重幸が演じている。
 
 坂本はデビュー当時から「いつか桑田さんに楽曲を手掛けて頂きたい」という夢を持っていたそうで、今回ついにその念願がかなった形だ。