乙武洋匡氏 高相祐一容疑者逮捕の報道巡り苦言「取り上げる意味もわからない」

2020年10月30日 16時44分

乙武洋匡氏

 作家の乙武洋匡氏(44)が30日、ツイッターを更新。覚せい剤取締法違反で逮捕された高相祐一容疑者(52)の報道を巡り、マスコミへ苦言を呈した。

 22日、東京都内の路上で職務質問を受けた高相容疑者の尿から覚せい剤の陽性反応が確認された。高相容疑者は女優の酒井法子(49)の元夫として知られている。

 乙武氏は記事の見出しで、高相容疑者の枕詞に「酒井法子の元夫」という表記が使われていることに「なぜ、すでに離婚して10年以上が経つ方のお名前をニュースのタイトルに入れる必要があるんだよ。しかも今回逮捕されたのは一般人。各社が一斉に取り上げる意味もわからない」と指摘。

 最後は「もう『マスコミ』などと名乗るのはやめにして、『野次馬掲示板』とでも名乗っておけよ」と呆れた様子だった。