平野ノラが第1子妊娠を報告 過去にG軍選手と〝交際〟も

2020年10月30日 11時18分

平野ノラ

 バブリー芸人の平野ノラ(42)が30日、所属事務所を通じて第1子妊娠を報告した。現在、妊娠6か月で安定期に入っているという。性別はまだわかっておらず、出産は来年2月の予定。今後も体調を優先しつつ、仕事を継続する。

 コメントは以下の通り。

しもしも~?
バブバブ言ってる~?!

この度、平野ノラ42歳
赤ちゃんを授かりました。

安定期に入り丁度、ミラーボールと同じ大きさになったのでご報告させて頂きます。

来年2月、人生というお立ち台の上で、おったまげ~!と産声をあげてノリノリのイケイケな元気な子を産みたいと思います。

どうぞ、母子共に土地転がしていきますので、今後ともよろしくお願い致します。

OKバブリー!
平野ノラ

 平野は不動産関係のOLなどを経て、31歳で芸人デビューした遅咲きだ。ソバージュヘアに肩パッド入りのスーツを着て現れ、巨大な携帯電話で「しもしも~」と話し始める〝バブル芸〟で一世を風び。私生活では2017年12月、6年間の交際を実らせて故蟹江敬三さん似のイケメン会社員と結婚した。

 なお、厚化粧を取ればイイ女と評判で、巨人の人気選手と東京・小岩で合コンするなど、下町でブイブイ言わせていたという。「結構有名な年下の一軍選手」と車中で〝半チョメ〟までいったとテレビ番組で自ら暴露し「ピッチャーじゃないのにもみ方がフォークボールだった。生意気だなと思った」と告白している。