〝三代目〟ELLYと〝LUNA SEA〟SUGIZOがユニット結成!? 新作ゲームで意気投合

2020年10月29日 23時00分

「ETERNAL」リリースイベントに登場したELLY

 ダンス&ボーカルグループ「三代目J SOUL BROTHERS」のELLY(33)、ロックバンド「LUNA SEA」のSUGIZO(51)が29日、東京都内で行われたスマホ向けの新作MMORPG「ETERNAL」のリリース日公開イベントに登場した。

 同ゲームは多人数同時参加型RPGゲームと呼ばれるもので、イラストレーターの天野喜孝氏を始め、主題歌をLUNA SEAが担当するなど、多くのクリエイターが参加し、リリースが注目されている話題作。プロデューサーの守田弘道氏から「リリース日は12月15日となりました」と正式に発表された。

 スペシャルゲストとして登場したSUGIZOは「本当にリリース日決定、おめでとうございます」。ガチゲーマーとしても知られるELLYは「一足早くゲームをプレーさせていただいて。早くみなさんにプレーしていただきたいです。映像がキレイで。ケータイゲームでこんなにキレイで大丈夫なのかなっていうぐらい。僕もどんどん参加したいです」と熱く面白さを語った。

 囲み取材ではゲームへの向き合い方について質問が飛んだ。

 ELLYは「超攻撃型で攻めていきたいと思います。三代目でもそうですけど、僕は攻めるキャラなので」と熱血コメント。SUGIZOは「子供のころからゲームフェチでハマると止まらないので、20年やめているんですね。これを機にはまりそうで怖いです。人生のほとんどを吸い取られそうで」と笑みを浮かべた。

 一方、ヒロイン役のアステルの声を担当した声優の大西亜玖璃は「プロデューサーの守田さんに教わりながらやりたい」と話し、アンバサダーとしての意気込みを聞かれると、ELLYは「1000万ダウンロードです!」と優等生コメント。

 ゲーム音楽についてSUGIZOは「僕自身はゲーム音楽をどんどんやっていきたいと思っていたので。このゲームの世界観をいかに音楽に落とし込むか。かなり打ち合わせしましたね」と振り返った。ELLYも「すごくかっこよかったです」と応じ、最後にはLUNA SEAと三代目のコラボの話に発展。両者で「ぜひ!」とタッグ結成を誓った。