移送された伊藤健太郎容疑者 恐る恐る視線を上に…

2020年10月29日 19時30分

後部座席でうなだれる伊藤容疑者

 道交法違反(ひき逃げ)などの容疑で逮捕された俳優・伊藤健太郎容疑者(23)が29日午後3時すぎ、留置されていた警視庁原宿署から移送された。

 同容疑者はシルバーのワゴンタイプの警察用車両に乗り、東京湾岸署へ。後部座席に座った同容疑者はマスク姿。終始うつむき加減だったが、恐る恐る…といった様子で視線を上げ、集まった報道陣を確認する場面もあった。

 伊藤容疑者は28日午後5時45分ごろ、東京・渋谷区千駄ヶ谷の新国立競技場前でUターン。前方から来た20代の男女2人が乗る250CCのバイクと衝突した。男女は転倒し、同容疑者はいったん現場から立ち去るも、その後戻ってきた。男性は両腕打撲の軽傷、女性は左足を骨折する重傷。調べに伊藤容疑者は「事故後、現場から離れたのは間違いない」と容疑を認めている。