DJ KOO 娘の彼氏に注文「髪の毛金髪でチャラチャラしたようなやつは絶対にダメ」

2020年10月29日 14時44分

(左から)DJ KOOと松田好旦・おやつタウン代表取締役、溝畑宏・大阪観光局理事長、プリンセス天功

 ダンスボーカルグループ「TRF」のDJ KOO(59)と世界的イリュージョニストのプリンセス天功(年齢非公表)が29日、大阪市のなんばパークスに31日にオープンするベビースターラーメン都市型テーマパーク〝リトルおやつタウンNamba〟の開業記念発表会に登場した。

 同テーマパークは株式会社おやつタウンが、三重県津市の工場一体型テーマパーク「おやつタウン」に続いて、大阪なんばパークスに都市型テーマパークとして誕生させたものだ。

 自分好みのベビースターラーメンを作ったり、アミューズメントエリアを体験したKOOは「楽しかったですね。大人、子供関係なく、テンションが上がります。おやつから生まれる身近な楽しさを感じられました」と施設の楽しさに太鼓判を押した。

 KOOには21歳の娘がいるといい「病院の実習に行ってるので、こういうところに来て、癒やしとおいしいものを体験させてあげて、リフレッシュさせてあげたい」と親心をチラリ。娘に子供ができたら、孫も連れてきたいかと聞かれると「その前に『彼氏なんだけど』みたいな話もあると思いますが、髪の毛金髪でチャラチャラしたようなやつは絶対にダメです」と注文を付けた。

 一方、ベビースターラーメンとの接点が想像もつかない天功は「塾、三味線、日本舞踊と習い事をたくさんしていて、夕飯に間に合わないので、母がカバンの中にベビースターを入れてくれていた。お稽古ごとの帰りに食べながら帰るのがすごい楽しみだった」と思わぬ過去を告白。好きな味は「おソースの味」だと明かした。