南キャン山里亮太が嬉しい〝勘違い〟 タクシー運転手に「ドラマ観てます」と言われ…

2020年10月28日 15時05分

山里亮太

 南海キャンディーズの山里亮太(43)が28日、ツイッターを更新し、〝うれしい勘違い〟を明かした。

 山里は「タクシーの運転手さんに降り際に『ドラマ観てます』と言われた。最初は六角さんとかと勘違いされてるのかな?と思った」と誤解され、やや困惑。

 さらにタクシー運転手は「あのコの夢、この前の泣きそうになりました」と続けた。

「あのコの夢」とは山里が、実在する人気女優・アイドルらのイメージから創作した初の短編小説集「あのコの夢を見たんです。」のこと。10月からテレビ東京系でドラマ化され、放映中だ。

 これには山里も「ありがたいです」と感謝しきりだった。