武田修宏氏がボート界レジェンド今村豊に粋なプレゼント「カズさんに感謝です」

2020年10月26日 15時37分

三浦知良のユニフォームを持つ今村豊(左)と武田修宏氏(武田氏提供)

 サッカーの元日本代表FW武田修宏氏(53)が自身のブログを更新し、ボートレース界のレジェンドで先日、現役を引退した今村豊氏(59)に粋なプレゼントを贈ったエピソードを明かした。

 24、25日に行われたボートレースダービーの生放送に出演した武田氏は、ゲストで番組に登場した今村氏に、サプライズで元日本代表FW三浦知良(53=横浜FC)のサイン入りユニホームをプレゼントした。武田氏は「競技は違いますが、同じスポーツ界のレジェンドなのでカズさんのサインを贈ろうと考えましたね。カズさんも〝今村さんが喜んでくれるなら〟と協力してくれました」と語った。

 武田氏は「最初はサッカーボールにサインをしてほしいとお願いしたところ、カズさんから〝ユニホームにしよう〟と提案があり、実現しました。カズさんにも急なお願いを聞いてもらって感謝ですね。昔の仲間は最高です。今村さんもカズさんも本当に人間性が素敵なトップアスリートです」とし「今村さん、本当にお疲れさまでした」とコメントした。