麒麟・川島が無敗3冠のコントレイルを祝福「競馬が好きで本当に良かった」

2020年10月25日 20時19分

3冠を達成したコントレイルと福永騎手

 お笑いコンビ「麒麟」の川島明(41)が25日、ツイッターを更新。「第81回菊花賞」を制したコントレイルの偉業を祝福した。

 皐月賞、日本ダービー、菊花賞を制し、父・ディープインパクト(2005年)以来となる史上3頭目の無敗の3冠馬となった。父子での無敗3冠は史上初だ。

 川島はレースについて「今までのキャリアにおいて最も不向きな舞台で最も厳しいマークを強いられたと思う。それでもコントレイルは直線に入って完璧な立ち回りをしたライバルに『勝った』というより『抜かれなかった』人馬一体の勝利」と総括した。

 この15年ぶりの出来事に「この年に無敗の三冠馬が見れた奇跡に感謝。競馬が好きで本当に良かった」と結んだ。