〝豊胸大炎上〟のてんちむ 再び白シャツ姿で謝罪動画を投稿

2020年10月24日 21時03分

神妙な面持ちで謝罪したてんちむ

 ユーチューバーでタレントのてんちむが23日、再び謝罪動画を投稿した。

 てんちむといえば、豊胸の事実を隠してバストアップ関連商品の宣伝&プロデュースを行っていたとして謝罪。のちにブラジャーの購入代金の全額返金を表明したが、一連の炎上騒動で仕事面では大きな影響が出た。

 てんちむは23日、自身のユーチューブチャンネルに「【辞退したお仕事についてのご報告】」と題した動画を投稿。白のブラウス姿で「降板になったお仕事や、中止になったお仕事、いろいろあります」と告白した。

 そのうちの1つがアニメ「レヱル・ロマネスク」(TOKYO MX)の声優の仕事。てんちむによると、同作は鉄道をテーマとしたアニメで、今年7月に豪雨災害を受けた熊本県人吉市がモデルとなっているという。

 そうした背景もあり、てんちむは声優の仕事を辞退。「こんな素敵な作品に携わらせていただいたにもかかわらず、私の炎上でご迷惑をおかけしてしまい、関係者の皆様、ファンの皆様、本当に申し訳ございませんでした」と深々と頭を下げた。
 
 動画では許可を得た上で同アニメの1~3話のシーンを公開している。てんちむは贖罪の気持ちから「続きはぜひ、アニメ『レヱル・ロマネスク』を皆さんご覧ください」と宣伝することも忘れなかった。