ATSUSHIが岡村の結婚祝福 高まる「オカザイル」再結成

2020年10月24日 05時15分

左からATSUSHI、向井地美音、上川陽子法務大臣、杉良太郎

「ナインティナイン」岡村隆史の突然の結婚発表は、思わぬコラボを再び実現させそうだ。

 22日深夜に岡村はラジオ番組で、30代の一般女性との結婚を発表。突然のビッグニュースに、EXILEのATSUSHIは「ニュースで知った。一生しないと思っていた…(笑い)」と驚いた表情を浮かべた。

 コロナ禍での結婚となったことにも触れ「この大変な時期に支えてくださった人ですから、本当に幸せになってもらいたい」と祝福した。

 岡村とEXILEといえば、フジテレビ系バラエティー番組「めちゃ×2イケてるッ!」の企画「岡村オファーがきました」シリーズで共演。EXILEのライブツアーに岡村が「オカザイル」として参加したことは周知の事実。

 再タッグ結成についてATSUSHIは「またオカザイルをやりましょう!」と明るく語った。

 オカザイルは、EXILEと岡村の互いに重要な節目の時期に、たびたび復活。たとえば岡村が長期休養から復活した後に開催された2011年のライブツアーや、HIROがパフォーマー引退を決定した2013年のツアーにも、岡村が参加して話題となった。

 広告代理店関係者は「コロナで世間にも、芸能界にも暗いムードが漂っている。オカザイルのような明るい企画は、今バラエティー番組にも求められているし、ATSUSHI本人がそれに言及したことで、再タッグ実現の可能性も高まるのでは」と話している。

 その注目のATSUSHIは23日、法務省矯正支援官として、俳優の杉良太郎法務省特別矯正監、上川陽子法相らと、矯正施設訪問に代わる試みとしての企画「読書の日2020」を発表。

 ATSUSHIの推薦図書は、高森顕徹氏監修の「なぜ生きる」。芸能活動に悩んだ時に、同書に救われたなどというエピソードを明かした。